環境・自然・動物の保護活動やSDGsの取り組み情報サイト

smiley koala

2022.7.1

体の特徴  ~コアラ③~


目次

こんにちわ。Chappyです。  
本記事は前回からの続きでコアラについて書きます。

コアラ①はこちら
https://cheer7arch.com/blog/koalas/
コアラ②はこちら
https://cheer7arch.com/blog/koalas2/

コアラの手

有袋類であるコアラは、カンガルーのように尻尾はありませんが、優れたバランス感覚をもっています。(コアラの赤ちゃんについてはまた次回に書きます)

コアラには前足、後ろ足があり、それぞれ5本指です。
コアラの手をマジマジと見ることはそうそうないですよね?

前足の2本の指は他の3本とは異なり、人間の親指のように対置ができます。親指が2本と他の指が3本ついてるイメージです。後ろ足の2本目と3本目の指はくっついていて、グルーミング目的、例えばノミ取りなどに使われ、残りの2本は木登りをアシストします。指にはそれぞれ爪がついていますが、人間でいう後ろ足の親指はちょこんと小さくついていて、爪はついていません。この四肢を使いコアラは木を上り下りします。  

コアラの毛

コアラの毛は別名「レインコート」と呼ばれます。
 
これはコアラの毛は厚い、ウールっぽい毛をしていて、これが高い気温、低い気温から守ってくれ、雨をはねのけてくれるレインコートのような役割もしています。 ちなみにこのコアラの毛の主にグレーですが、色は北側、南側に住んでいるかで色の濃さや厚さが異なります。少し茶色っぽい毛をしているコアラもいます。

南側に住んでいるコアラはより濃い色で、厚い毛をしています。また。耳の内側、あご、胸、首、前足の内側、まれに後ろ足の裏側が白い毛をしています。 お尻の毛は木の枝に座ったりするためにクッションの役割を果たせるよう、密集しています。そのためでしょうか?コアラのお尻は丸く、それがまた可愛らしらを強調しますね。

木の枝に座って寝るコアラ(reference from :Pixabay, 2022)

コアラの体の大きさ

コアラの体の大きさはオーストラリアの北側、南側によって異なります。

<北側のコアラ>
平均身長体重
オス  70.5cm、6.5kg
メス  68.7cm、5.1kg

<南側のコアラ>
平均身長体重
オス  78.2cm、12kg
メス  71.6cm、8.5kg

こうやって比べてみると、結構違いがありますね。この違いは南側は北側に比べて寒いからなのかな?と思いましたが、これはもう少し調べないとわかりません。

以前は(といっても随分むかしですが)コアラを抱っこすることができたので、もちろん体験しました。覚えている限りのコアラを抱っこした感想は、結構ゴワゴワした毛、意外と重いという感じでした。残念なことに感動はせず。。。
コアラは動きもせず、写真をとってあっという間に終わってしまいました。

現在は動物福祉の観点から禁止になっている州が多くあります。もう少し貴重な体験として記憶しておけば良かったなと思うばかりです。

では続きはまた次回に続きます。
Have a lovely weekend.

Reference:Australian Koala Foundation

関連記事

アイキャッチ

2022.5.30

リスは東洋美術で縁起が良い動物? ぶどうと組み合わせた図像の意味

Staff

佐久間

シャチ

2021.6.8

ギャップ萌え?ほんとは可愛いシャチの魅力

Staff

水口

donorbox使い方説明

2022.4.22

簡単に寄付システムを導入!donorboxの使い方

Staff

KATSU

コヨーテ

2021.9.13

コヨーテ、北米先住民の神話で語られるトリックスター

Staff

佐久間

BlogのCategoryから記事を探す

Staffから記事を探す

Pickup Contentから記事を探す