環境・自然・動物の保護活動やSDGsの取り組み情報サイト

CIジャパンロゴ
一般社団法人 コンサベーション・インターナショナル・ジャパン

タイアップ団体の情報

2022.9.8

ティッピングポイント(転換点)に近づきつつあるアマゾン

今年前半だけで、ニューヨーク市のおよそ6倍にもあたる面積のブラジルの熱帯雨林が減少していることが明らかになりました。

これは2016年以降で最も深刻な森林減少率です。

アマゾンではすでに15%の森林が失われており、このような破壊のサイクルが続いて20~25%の森林が失われると、アマゾンは生態系の「ティッピング・ポイント(転換点)」に達し、生い茂った熱帯雨林から乾燥したサバンナのように姿を変えてしまうだろうと、科学者たちが警鐘を鳴らしています。

詳細のブログはこちらから

記録的な森林減少により、アマゾンは永久に姿を消してしまうかもしれない

関連記事

動物や自然に特化したサイトに集まる方もその分野に興味あり!?

閲覧ユーザー数月間約10,400人
※2023.1月時点

フリープランは0円で配信可能

チアセブンアーチで情報を
配信しませんか。

情報配信について