環境・自然・動物の情報全般や保護活動のウェブメディア

CIジャパンロゴ
一般社団法人 コンサベーション・インターナショナル・ジャパン

2023.8.1

ケルプや海藻が、気候変動対策に重要な存在であることを発見

ケルプ(コンブなど)や海藻藻場をブルーカーボン・アプローチへ取り入れるための論文を発表

地球上で最大の沿岸植生生息地であるケルプと海藻藻場は、これまで海洋や沿岸生態系が気候変動の影響を緩和する「ブルーカーボン」のアプローチに組み込まれていませんでした。しかし、コンサベーション・インターナショナルと西オーストラリア大学が発表した画期的な国際研究により、これらの海中生態系が気候変動の緩和に重要な役割を秘めている可能性があることが明らかになりました。

タグから関連記事を探す

関連記事