環境・自然・動物の保護活動やSDGsの取り組み情報サイト

バードライフ・インターナショナルロゴ
一般社団法人バードライフ・インターナショナル東京

タイアップ団体の情報

2023.1.24

140年ぶりの再発見

「Search for Lost Birds(失われた鳥を探して)」の調査隊が、世界で初めてゴクラクバトの一種であるBlack-naped Pheasant-pigeonの写真と動画の撮影に成功しました。

パプアニューギニア東部のダントルカストー諸島にあるファーガソン島にのみ生息する大型のハトであるBlack-naped Pheasant-pigeonが、研究者と自然保護活動家のチームによって再発見されました。他のゴクラクバトと同様、尾が幅広で横方向に広がっており、大きさとともにキジに似た鳥です。今回の写真と動画は、1882年にこの鳥が初めて報告されて以来、初めて研究者によって記録されました。本種についてわかっていないことが多いのですが、鳥類学者たちは、ファーガソン島での個体数は非常に少なく、さらに減少していると考えています。

続きはこちら

関連記事

バードライフ・インターナショナルロゴ

2022.6.9

バードライフの歴史を振り返る物語1 「100年前から続く足跡は未来へ繋がっていく」

一般社団法人バードライフ・インターナショナル東京

Staff

公益財団法人アニマルドネーション

2023.1.12

プロ野球 阪神タイガースの秋山拓巳選手が昨年に引き続き動物福祉向上を目指すアニマル・ドネーションに寄付を届ける

公益社団法人アニマル・ドネーション

Staff

タヌキ

2022.11.1

疥癬(かいせん)のタヌキについて考える。タヌキの疥癬を減らすには。

Staff

KATSU

フラミンゴ

2022.11.30

フラミンゴが食べる物が赤い理由。生態と共にご紹介。

Staff

KATSU

疥癬にかかったタヌキ

2022.4.5

疥癬(かいせん)になるタヌキ を減らすには!?

NPO法人ジャパンワイルドライフセンター

Staff

富士花鳥園

2023.1.16

【第二弾】鳥たち、花たち、お客様に、心も身体も温まる空間を。

富士花鳥園

Staff

バードライフ・インターナショナルロゴ

2022.8.9

バードライフの歴史を振り返る物語3 「高まる意識」

一般社団法人バードライフ・インターナショナル東京

Staff

NPO法人ジャパンワイルドライフセンター

2021.4.21

ヒナ鳥を保護する際のお願い

NPO法人ジャパンワイルドライフセンター

Staff

動物や自然に特化したサイトに集まる方もその分野に興味あり!?

閲覧ユーザー数月間約10,400人
※2023.1月時点

フリープランは0円で配信可能

チアセブンアーチで情報を
配信しませんか。

情報配信について