環境・自然・動物の情報全般や保護活動のウェブメディア

スナメリを陸から観察しよう!
一般社団法人アイサーチ・ジャパン

2024.1.24

播磨灘スナメリ観察会 2024年冬 「スナメリを陸から観察しよう!」

アイサーチ、播磨灘スナメリ調査がスタートします!ヒトの一番近くで暮らしているイルカ「スナメリ」。陸からも観察できることがあります。

瀬戸内海の東側、淡路島と小豆島の間にある「播磨灘」にもスナメリが暮らしています。

しかし、彼らがいつ・どこに・どのくらい生息しているかわかっていません。

海を一望できる公園で「スナメリ」を観察して、彼らの息吹を感じてみましょう。

詳細

日時:2024年2月11日(日)10:00~14:00 
   (受付9:45)

場所:あらい浜風公園
   (兵庫県高砂市荒井町新浜2丁目)
   ※現地集合・解散となります

参加費:大人 300円、大学生以下無料、
    ハンドウイルカ会員 無料

定員:15名

対象:どなたでも
    (小学生以下は保護者同伴)

持ち物:双眼鏡、弁当、水筒、帽子、防寒着。
    レジャーシート、簡易イスがあると便利です。

※雨天荒天中止
 中止の場合は、前日の夜にお知らせします。

タグから関連記事を探す

関連記事