環境・自然・動物の情報全般や保護活動のウェブメディア

「殺処分ゼロ」から「不幸な猫ゼロ」へ
一般社団法人東京都人と動物のきずな福祉協会

2024.1.9

「不幸な猫ゼロ」を目指して。猫たちを救うセーフティネットにご支援を

クラウドファンディングの使い道

みなさまからのご支援が頼みの綱です

私たちはシェルターを運営するランニングコストの資金難に苦しんでいます。動物についての相談に対応し、ペットや負傷した猫を含めて引き取る活動が行政のお役に立っていることは明らかですが、だからといって、行政がシェルターのランニングコストに助成しているわけではありません。みなさまからのご寄付を頼りに活動を続け、恒常的な大赤字は自己資金を拠出して、2023年10月からは信用金庫の融資を受けているのが実情です。

これからも命を救う活動を続けたい。みなさまからご支援をいただけたら、シェルターの運営を継続するための家賃、光熱費、水道費、消耗品の購入費等のランニングコスト、そして何より高額に上る保護猫たちの医療費として使わせていただきます。

【プロジェクト】

募集期間:2024年2月19日(月)午後11:00まで

目標金額:10,000,000円

一般社団法人東京都人と動物のきずな福祉協会とは?

一般社団法人東京都人と動物のきずな福祉協会(Tokyo Metropolitan Society for Human-Animal Welfare)は、市民と市民、市民と行政、行政と企業などを結び、需要と供給をコーディネートして、それぞれが協働する取組を中間支援する組織です。

タグから関連記事を探す

関連記事